外科

〇肛門(痔疾患)の診療を積極的に行っています。
〇がんの末期の緩和治療行っております。専門病棟ではない故に限度はありますが、疼痛コントロール(麻薬使用含む)、諸症状の改善を目指しています。

医師紹介

水谷医師

消化器外科

栗田医師

外科

TOP

MENU