2018.7.14-15 平成30年7月豪雨 災害ボランティア(広島)

2018年7月14日・15日報告

2018年7 月豪雨災害による被害で、7/14、15 の両日に各一名が広島へボランティア参加してきました。

支援に入った小屋浦地域


 坂町ボランティアセンターで支援活動を行うとのことで、7/14・15 両日とも、小屋浦地域に支援に入りました。
12 日まで国道31 号が土石流で通行止めとなっており、陸の孤島状態だったとのことです。

 まず、広島駅からJR 呉線で海田市駅まで移動、そこからマイクロバスに乗って坂町ボランティアセンターへ移動します。
 小屋浦小学校に設置された助け合いセンターから支援行動に向かいました。

現地の様子

◆JR 広島駅でもいまだに水やお茶は不足

◆坂町ボランティアセンター

◆国道31 号とJR が土石流で通行不可。

◆海水浴場の駐車場を急遽迂回路にして
 12 日に通行開始

支援参加者からの報告

▲7月14日 支援活動報告 クリック!

▲7月15日 支援活動報告 クリック!